アムステルダム大学からの技術スピンオフ企業であるSightcorp社が提供する技術は、コンピュータビジョン・顔面分析と感情認識などの分野における長年に亘る行動研究と科学研究に基づくものです。Sighcorpt社は、使いやすい柔軟なソフトウェア開発キットInSight SDKCrowdSight SDK”の2種類の製品を開発・販売しています。前者は個人向けであり、後者は群衆(複数の人数)向けの分析を行います。

製品としての差別化?

アムステルダム大学との密接な共同作業により、先端的な研究と技術を生み出す立場にいます。

.リアルタイムでの強力な分析

年齢・性別のようなデモグラフィックな重要な情報を認識し、また顔面の表情・目の位置・頭の方向・視聴時間・服の色など多くの機能をリアルタイムで計測することが出来ます。顧客はこのような情報を収集することにより、ターゲットユーザを理解し正しいビジネス上の決断を即座に行えます。

. クロスプラットフォーム

ビジネスの成長に貢献し市場でリードするため、正確かつ柔軟なソリューションを顧客に提供します。当該ソフトウェアは、デスクストップアプリケーションからウェブサービスあるいはモバイルアプリケーションに至るまでの幅広いOS環境で動作します。

Sightcorp社が提供するソフトウェア開発キット(SDK)を使うことでソリューション開発することが出来ます。2種類のSDKが用意されています:

InSight SDK: このツールキットは単一ユーザ分析用であり、入力ビデオに対して表情・目の注視状態の推定・デモグラフィックデータを正確に測定します。

<iframe width=”450″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/8b_rAjO6zgM” frameborder=”0″ allow=”autoplay; encrypted-media” allowfullscreen></iframe>

CrowdSight: 複数の人が集まった群衆向け。6種類の気分を分析したり頭のポーズを推測します。アプリケーションプログラムの中の戻り顧客を追跡し、正確なマーケティング情報を提供します。入力対象は、イメージとビデオです。