視聴者属性測定ソフトウェア
監視・防犯システム
録画装置
録画装置PCタイプ DRS200-Hシリーズ
録画装置PCタイプ DRS200-HDシリーズ
録画装置PCタイプ DRS200-Hシリーズ
避雷対策製品
 
 
車載用レコーダー
  バス・タクシー・トラックなどの車両という環境でも車載可能なレコーダーです。 バッテリー電源DC9〜32Vに対応・エンジン停止時にも自動的にWindowsシャットダウンシーケンス・振動/衝撃などの特殊環境を考慮したCIFモードでの録画可能なレコーダーです。 録画したデータの処理をオフラインで行うためのAPIも用意しています。  
     
 
■主な仕様
DRS204H-M
筐体タイプ コンパクトボディ
トータルフレームレイト 120fps
最大カメラ入力? 4ch
分割画面表示 1/4/(ライブ)、4(再生時)まで
センサーコントロール 外付けI/O ボックスで最大8 まで外付けI/O ボックス最大8 まで
音声入力 4
メインCPU Pentium4 ー2.4GHz
メインメモリ 1GB DDR Memory
DOM(プログラム格納領域) ?512MB(Disk on Module)
内蔵HDD? 標準1基(500GB 3.5inch SATA-HDD)
録画フォーマット(解像度) QVGA(320X240)
OS? Windows XP Embeded(日本語版)
■ハードウェア仕様
電源 AC100V ± 10V 50/60Hz
通信インターフェイス TCP/IP 10/100 サポート
遠隔監視用PC にて、ライブ・再生・録画可能(添付専用ソフト利用時)
外部記録媒体 CD-RW、USB メモリ、拡張HDD CD-RW、USB メモリ、拡張HDD
消費電力 2.3A?
外形寸法 225(幅)× 89(高)× 320(奥行)
重量 約4kg(HDD1 基搭載時)
動作環境条件 0℃〜 45℃(結露なきこと)
〈その他特徴〉
@故障自己診断機能 ● HDD 読出しエラーチェック ●ファン異常検知  ●ネットワーク切断検知
A設定情報のコピー USB 経由
B時刻同期 複数DVR の時刻同期(ネット接続時)
Cマイチャネル機能 ●ネット上の全カメラ映像編集表示  ●同、編集録画(分散保管管理)
■機能仕様
映像デジタル処理映像符号化方式 H.264 / AVC
音声デジタル処理音声符号化方式 ADPCM
フレームレート 1 コマ〜 30 コマまで4ch 単位で任意設定可能
同時録画再生 最大30fps の映像再生4 画面まで(マルチタスク時:録画/通信中)
アラーム記録 プリアラーム録画(プリアラーム時間:約6 秒〜 180 秒 録画コマ数により変動)
ポストアラーム録画(ポストアラーム時間:10 秒〜 999 秒、任意設定可能)
外部通知機能 ネット上他PC へポップアップ:録画ファイル、音、該当ライブ画面
検索 @クイックサーチ、A日時指定検索、B全ファイルモード表示(フォルダ別)
異常表示 通知アラーム、ディスクフル、HDD 障害、
日付・時刻年・月・日・時・分・秒(* NTP サーバ接続可能)、グループ同期
認証 セキュリティログイン時のパスワード認証、操作機能の権限設定(登録無制限)
モーション検出 検知枠の設定、画面上/ 1 カメラ上5 箇所まで
エンジン切断時の処理 Windowsシャットダウンシーケンスを自動的に走らせ、システムの安全停止を図る
 
     
Copyright (C)2012 DynaFlex Inc. All Rights Reserved